法律事務所

整形,メイクの記事一覧

韓国の整形事情については以前一度記事にしたことがありますが、今回は整形の変わった方向性に関する話題です。特に欧米人にとっては理解が難しいといった様子なのです。

それは涙袋といわれる箇所を整形によって得るというもの。涙袋とは下まぶたに添ったふくらみのことで涙堂(るいどう)とも言われている。この涙袋を整形やメイクで大きくつくることが韓国でブームとなっているようです。日本でも涙袋は女性に人気がありますよね。

実は欧米ではこの涙袋は老いの象徴として嫌われているものです。似た現象としては、「八重歯」や「アヒル口」も日本や韓国では人気な用ですが、欧米では不気味なものとされている。AKB48の板野友美さんは3点セットがくっきり揃ってしまった感じですよね(笑)

こういった韓国(あるいは日本)と欧米との女性の美の価値観の違いは他の国々でもあるでしょうから別段騒ぐことの程でもないと思いますが、整形してまでというところと、なにやら一部の女性の顔がどんどんサイボーグ化していっているような感じがするのは気になるところです。

さて、下の画像は大きな涙袋が特徴的な「少女時代」のユナさんです。彼女のような涙袋にあこがれる女性が整形やメイクをほどこしてそれを得ているのです。

000102_s

Aegyo-Sal2-550x367_s

Aegyo-Sal3-506x1024_s

Aegyo-Sal4-550x366_s
「整形やメイクで涙袋をゲットする韓国のブーム【欧米人の反応は?】」の続きを読む »

オモシロ, 世界びっくり