法律事務所

Simon Panruckerという人物のyoutube動画が話題となっている。

いろいろなンターテイメント動画を作成しているが、その中でご紹介したいのが、自分のを登場させ、驚異的なドラミングを披露している次の動画だ。

かなり細かい編集をつなげて、リズミカルでなんともかわいらしい動画に仕上がっている。


「【動画】物凄いドラムテクニックを見せる少女【Simon Panrucker】」の続きを読む »

オモシロ

世界最大豪華客船アリュール・オブ・ザ・シーズ(同刑船オアシス・オブ・ザ・シーズ)はロイヤル・カリビアン・インターナショナル社が運行しているクルーズ船である。

allure-of-the-seas-worlds-largest-passenger-ship

総トン数 225,282 トン
満載排水量 約10万トン
全長 361.0 m (1,186.5 ft)
64.9 m (213 ft)
高さ 72.0 m(水面より)
主機 ディーゼルエレクトリック
ヴァルチーラ-ディーゼル 6基、アジポッド電動推進器3基
出力 60MW(約81,500馬力)
航海速力 20.2ノット
最高速力
船客定員 5,400名(最大6,300名)
乗組員 2,160名

「世界最大のクルーズ船アリュール・オブ・ザ・シーズの画像集」の続きを読む »

トラベル/リゾート, 世界びっくり

4月8日、脳卒中のため、元英国首相・マーガレット・ヒルダ・サッチャーがこの世を去った。享年87歳。何事にもひるまない、あるいは非情だと形容され、「鉄の女」の異名を持つサッチャー。私たちにとって、彼女のことが好きか嫌いかということを両極端に決裂させるサッチャー。

サッチャー首相は、戦後の最も印象的な政治家の一人であることは間違いない。そんなマーガレット・サッチャーに敬意を表し、彼女の象徴的な場面の10選を紹介する。

―――――――――――――――――――――

10・選挙

マーガレット・サッチャーは1975年、英国保守党党首選挙において出馬を不安視されていながらみごと党首に就任する。同年、ソビエトも参加した全欧安全保障協力会議(ヘルシンキ宣言)を痛烈に批判。ソビエトの国防省機関紙によって「鉄の女」と呼ばれ非難された(サッチャー自身がこれを気に入り、後にサッチャーの代名詞となった)。

1979年、英国経済の復活、小さな政府を掲げ、保守党を大勝に導く。英国初の女性首相の誕生である。サッチャーは首相就任によってメディアの露出が増えることをみこして、事前に9kgのダイエットを成功させていたという。

DEATH-Thatcher-132186301-2547941

「故マーガレット・サッチャー首相を象徴する10の場面」の続きを読む »

世界びっくり

現在アートの世界で、特にWEB上で話題となっているのが、『ハイパーリアリズム』というジャンル。リアリズム以上にリアルを追求するというもの。それらの中には、写真なのか絵なのか判別できないというものも存在する。高解像度のデジタルカメラが日々進化していることと、このハイパーリアリズムの興隆は関係があるような気がする。

大事なことなので、もう一度確認するが、

これから紹介するのはすべて絵画である。決して写真ではない

hiperrealista Pictures 9

「写真と見まがうほどのハイパーリアルな絵:20選」の続きを読む »

デザイン アート