法律事務所

かわいい動物の記事一覧

タッコーダ(TAKKODA)というイギリス・ロンドン発の雑貨ブランドがあるのですが、そのデザインが面白く話題となっている。

犬や猫などのペットにコスプレさせ、あるいは画像を加工して、ハリウッド俳優やミュージシャン等の著名人に変身したキャラクターがプリントされているのだ。

これがまた、とても似ているから驚きなのである。しかも本物たちより愛嬌があるから(笑) 普段使うものにデザインされていてもうっとうしくないだろう(笑)マグカップやコースター、クッションなど色々なアイテムが販売されている。

デザイン(人物)の種類もたくさんあって(はっきり言って無限につくれるだろうな)どれもクオリティーが高い。もちろんその人物にすごい特徴や、印象強い作品があるということが条件であるが。マイケル・ジャクソンなんてあまりにも似ている。自分の飼っているペットに思わずしたくなること請け合いですね。個人的には日本の有名人シリーズもお願いしたいところだ。

それでは、犬猫たちが有名人に変身した画像集です、どうぞ。

 

■パイレーツ・オブ・カリビアン/ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)

animals-famous-faces4[3]_s

 

■オードリー・ヘップバーン

animals-famous-faces8[3]_s

 

■チェ・ゲバラ

animals-famous-faces9[2]_s

 

■スタートレック/ミスター・スポック

animals-famous-faces10[3]_s

 

■カール・ラガーフェルド(デザイナー)

Capturar_s

 

■チャーチル

Coaster_Churchill_web_s

 

■マザー・テレサ

Coaster_Mother_T_web_s

 

 

■ケイティ・ペリー(キャサリン・エリザベス・ハドソン)

fevest 1_s

 

■ジーン・シモンズ(KISS)

600--takkoda_s
「【英国発】犬や猫が有名人に変身したデザインの雑貨ブランド【タッコーダ】」の続きを読む »

オモシロ, デザイン アート, 世界びっくり, 動物 生物

豹柄に14kgの巨体を誇るネコ、アシェラ(Ashera)は、アメリカのライフスタイルペッツ社という会社が販売している新種の猫です。アフリカンサーバルキャットとアジアンレパードキャットとイエネコを掛け合わせて作られたハイブリットキャット

メインクーンでも6~9キロほどなので、それより1.5倍も大きい。でも顔はかなり凛々しいですがイエネコらしい顔をしているといえばしている。アフリカのサバンナを駆け巡るサーバルとベンガルヤマネコを掛け合わせているということで、その気性が気になりますが、それを覚悟で飼ってくださいという感じでしょうか?ところがどっこい、「賢く、子供や他の動物に慣れるのも早いので、ペットとして飼うには最適」という触れ込みの猫なのだ。価格は250万~1200万と一般に販売されている猫の最高峰ですね。アシェラが販売されて5~6年が経つようですが、まだイエネコの品種としては認められていないようです。日本ではまだ手に入れることはできないでしょう。

ワイルドで大きめな猫が好きな方は、手に入れたいところでしょうが、どちらにしろ、リッチな層かセレブレティーが購入する猫だということに違いありません。

それでは、世界一高額で大きなイエネコ『アシェラ』の画像集です、どうぞ。途中サバンナキャットの画像がまぎれているかもしれません。

img_327657_50718606_8 (1)_s

ashera3_s

kucing_ashera_f1_savannah_c_s

7239_s

$T2eC16F,!yUE9s6NEGiMBQ0HU5r6KQ~~60_84_s

574283633333_s

Ashera1_s

071203_12_s
「世界一高価で大柄なイエネコ『アシェラ(Ashera)』【サーバル×ベンガル山猫】」の続きを読む »

世界びっくり, 動物 生物

世界のペット大国といえばアメリカ。ペットの中で一番多く飼われているのはちゃん(厳密には熱帯魚をはじめとする魚類という話もあるが)。アメリカでは猫が九千万頭以上飼われているとのことです。ちなみに犬は七千四百万頭。ほとんどの国の人口より多いですよね。

一方、日本の猫の飼育頭数は約九百六十万頭だということです(犬は一千二百万頭)。日本の全世帯約五千三百五十五万世帯の約1割が猫を飼っているようです(犬は約1.7割の世帯)。じりじりと少子化が進む日本ですが、猫と犬の数は減っておらず、ついには15歳未満の子供の人口を上回ってしまったようです。少子化とペットの関係がなんとなく見えてきますね。

人口当たりの世界で一番猫を飼う率が高い国は、ニュージーランドのようです。全世帯の約5割が猫を飼っているようです。最も猫好きな国といえるでしょう。

いやしかし、唐突ですが、猫はホントに可愛いですよね。私も猫が大好きです(ワンコも好きですが)。小さい頃は犬を飼っていましたが、現在は猫を飼っていて毎日癒されています。猫のいない生活は考えられないです。ちなみに熱帯魚も飼っています(笑)

猫の種類(品種)は数え方によって変わると思いますが、40~50種類(100種類以上という場合もあります)のようです。ちなみに犬の種類は350から数え方によっては800種類もあるとのことです。

それでは、本題。日本とアメリカで人気の猫ランキング:トップ10のご紹介です、どうぞ。

 

■10位

アメリカ : スフィンクス

1-01b

日本 : メインクーン

1ea27a485403c9d6b42c556c1ca1e680

 

■9位

アメリカ : マンクス

manx_cymric_4

日本 : ペルシャネコ

mog471

 

■8位

アメリカ : ビルマ猫

burmese_cat

日本 : ラグドール

ragu-e1350443587535

「【スコティッシュ】日米で人気の猫の品種ランキング:トップ10【ノルウェージャンフォレストキャット】」の続きを読む »

動物 生物

今おそらく、世界で一番人気のある猫をご紹介します。

名前はリル・バブ(LIL BUB)ちゃん、メス猫です。ネットで話題が瞬く間に広がり、『Lil Bub & Friendz』という主演映画まで作られているようです。その特徴は一目瞭然、わんこのように常にを出してとぼけた表情をしている。ただ、リル・バブちゃんの個性はそれだけではない。実は先天性の異常で体のいろいろな箇所が通常の猫と違うようなのです。

まず、体がずっと子猫のように小柄で、くわえて胴体に比して手足が短い。下あごが上あごに比べて小さく、歯は生えておらず、うまく収まらないせいか常に舌をぺろんと出している。そしてすべての手足に6本の指を持っています。それから緑色の瞳を見開いている。

大俳優、ロバート・デ・ニーロもぞっこんの変顔猫、リル・バブちゃんの画像集をどうぞ。

lil-bub-the-cat-sticks-tongue-out-1_s tumblr_m6uyp9UzCa1r69a5mo1_400_s lil-bub-the-cat-sticks-tongue-out-7_s lil-bub-the-cat-sticks-tongue-out-8_s lil-bub-the-cat-sticks-tongue-out-5_s
「【愛嬌】舌を出してびっくり顔の猫:リル・バブちゃん画像集【先天性異常】」の続きを読む »

オモシロ, 動物 生物