法律事務所

著名人,画像の記事一覧

今回は世界的に有名な人物たちの最晩年を撮影した画像集です。

今は亡き数多くの記憶を残した有名人たち。そんな著名人たちが最後に撮影された写真なのだと思いますが、海外サイトに紹介されていました。

若くしてなくなったり、暗殺されたりしてその死が特に衝撃的だった有名人たちが多く紹介されていました。

さっそく見ていきましょう、世界的な著名人の最晩年画像集です、どうぞ。

ボブ・マーリー 1945年2月6日 – 1981年5月11日

ジャマイカのカリスマ的レゲエミュージシャン。癌により死去、享年36歳。

Latest-Celebrity-Photos01_s

 

エイブラハム・リンカーン 1809年2月12日 – 1865年4月15日

第16代アメリカ合衆国大統領、「奴隷解放の父」。観劇中、銃により暗殺、享年56歳。

Latest-Celebrity-Photos02_s

 

アドルフ・ヒトラー 1889年4月20日 – 1945年4月30日

ナチス党首、第二次大戦中のドイツの独裁者。拳銃で自殺の後、焼却。享年56歳。

Latest-Celebrity-Photos03_s

アルバート・アインシュタイン 1879年3月14日 – 1955年4月18日

ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。腹部大動脈瘤の破裂により死去。享年76歳。

Latest-Celebrity-Photos04_s

 

エイミー・ワインハウス  1983年9月14日 – 2011年7月23日

イギリスのソウル・R&Bのシンガーソングライター。アルコール中毒により死去、享年27歳。

Latest-Celebrity-Photos05_s

 

アンネ・フランク 1929年6月12日 – 1945年3月上旬

『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人。強制収容所にてチフスを罹患し死去、享年15歳。

Latest-Celebrity-Photos06_s

 

エルビス・プレスリー 1935年1月8日 – 1977年8月16日

アメリカのR&Bとカントリーを融合させたロックの創始者の1人。睡眠薬による不整脈により死去。享年42歳。

Latest-Celebrity-Photos07_s

 

フランクリン・ルーズベルト 1882年1月30日 – 1945年4月12日

アメリカ第32代大統領。世界恐慌、第2次大戦時の国際政治をリードした。脳卒中により死去、享年63歳。

Latest-Celebrity-Photos08_s

 

フレディー・マーキュリー 1946年9月5日 – 1991年11月24日

イギリスのミュージシャン、ロックバンド「クイーン」のボーカリスト。イラン系インド人でゾロアスター教の両親から生まれた珍しい出自の偉大なミュージシャンである。またゲイであり、死因はHIVによる感染合併症。享年45歳。

Latest-Celebrity-Photos09_s

「【画像集25選】著名人たちの最晩年の写真:ジョンレノン、カートコバーン、マリリンモンロー」の続きを読む »

世界びっくり